実験4号

後藤を待ちながら 小説

伊坂幸太郎 / 山下敦弘

2008年4月30日

講談社

3,080円(税込)

小説・エッセイ

舞台は今から100年後、温暖化のため火星移住計画の進んだ地球ー。火星へ消えたギタリストの帰りを待つバンドメンバーの絆の物語(伊坂幸太郎『後藤を待ちながら』)と、火星へ旅立つ親友を見送る小学生たちの最後の2日間(山下敦弘『It’s a small world』)が、いま爽やかに交錯する。熱狂的人気を誇る二人が場所やキャラクターをリンクさせた奇跡のコラボレーション作品集。Theピーズの名曲『実験4号』に捧げる、青春と友情と感動の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.48

読みたい

8

未読

6

読書中

0

既読

30

未指定

29

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください