皇妃エリザベート

藤本ひとみ

2008年9月30日

講談社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

名門ハプスブルク帝国の若き皇帝に見初められた奔放な美少女は皇室の因習に馴染めず、公務を放棄し、姑と争い、夫の浮気に対抗する。華麗な宮廷を舞台に、皇妃の光と陰を描ききった傑作歴史長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

併読

-- 2019年12月30日

ハプスブルグ家12の物語とあわせて。エリザベート、マクシミリアン、小さくフランツ·ヨーゼフ、ゾフィーの肖像も。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください