白兎4 天国という名の組曲

あさの あつこ

2012年9月27日

講談社

990円(税込)

小説・エッセイ

山の中腹に建つ豪奢なホスピス。看護師長の仙道千香子は、最高責任者として勤めているが、元女優の入居者・姫季凛子に「かわいそうな人」と言われてしまう。ある日、土砂崩れでホスピスは孤立。そしてオーナーは巨額の遺産をスタッフに分配するという遺言を発表する。想定外の事態の連続が千香子を困惑させるなか、窓の外には美貌の少年が!?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstarstar 5

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

26

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください