今夜はひとりぼっちかい? 日本文学盛衰史 戦後文学篇

高橋 源一郎

2018年8月23日

講談社

2,200円(税込)

小説・エッセイ

文学史そのものを小説にする「日本文学盛衰史」の次なるテーマは「戦後文学」。誰にも読まれなくなった難物を、ロックンロールやパンク、ラップにのせ、ブログやtwitter、YouTubeまで使って揉みほぐす。そんなある日、タカハシさんは「戦災」に遭う…。前作の興奮をふたたび。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.6

読みたい

1

未読

4

読書中

0

既読

5

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください