図南の翼 十二国記

講談社X文庫

小野 不由美 / 山田 章博

1996年2月5日

講談社

726円(税込)

ライトノベル

恭国は、先王が斃れてから27年。王を失くした国の治安は乱れ、災厄は続き、妖魔までが徘徊するほどに荒んでいた。首都連檣に住む珠晶は、豪商の父をもち、不自由のない生活と充分な教育を受けて育った。しかし、その暮らしぶりとは裏腹に、日ごとに混迷の様相を呈していく国を憂う少女は、王を選ぶ麒麟に天意を諮るため、ついに蓬山をめざす。珠晶、12歳の決断。「恭国を統べるのは、あたししかいない」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstarstar
star
4.59

読みたい

1

未読

4

読書中

2

既読

150

未指定

76

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

あまり

(無題)

starstarstarstar 4.0 2021年07月10日

恭国での話。珠晶が供王を践祚するまで。外伝的だけれど、本編にも出てきた珠晶が主人公なので楽しい。雁国の外伝で登場したある人物がちらとだけ出てきます。

全部を表示

Readeeユーザー

勝手評価4.8

starstarstarstar
star
4.8 2019年09月15日

(読み終わった時の気分。続刊を買うか)⑤ ★①買わない ★②時間があったら読むかも ★③時間とお金を払うだけの価値はある ★④買いたい ★⑤必ず買う (読み終えるまでの速度。のめり込み度)④ ★①完読できなかった ★②完読はしたがイマイチかな ★③読破した ★④面白かった ★⑤夢中で睡眠不足になってしまう (ストーリー)⑤ ★①論外 ★②稚拙 ★③普通 ★④面白い(想像内) ★⑤面白い(想像外) (テンポ、コミカルさ、時間経過)⑤ ★①無理 ★②ギリギリ及第点? ★③普通 ★④なかなか良いね! ★⑤完全にフィットしている (読み終えて)⑤ 読み終わったら★③ 次のどれかに該当したら★⑤ ・現実に引き戻されてとても悲しい ・明日から頑張ろうと前向きになった ・心が幸福感に満たされた ・本の内容に涙した

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください