氷中の琥珀姫

プラパ・ゼータ外伝 金色の魔道公子1

講談社X文庫

流星香

1996年5月31日

講談社

533円(税込)

ライトノベル

世界救済の旅の途中で出会ったメイビク姫を救うため、内密に王都を去ろうとしたレイム。しかし、ことは簡単には進まなかった。メイビク姫の身を狙う何者かの存在を知る魔道士エル・コレンティは、身勝手な行動に出たレイムを反省塔へと幽閉。シルヴィンや兄の公子たちの助言で自らの軽率さを反省し、無事、反省塔を出たレイムを待っていたのは、1週間におよぶ苛酷な魔道訓練だったー。摩道公子のロマンティック・ファンタジー開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

55

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください