過ぎし夢の姫

プラパ・ゼータ外伝 金色の魔道公子4

講談社X文庫

流星香

1997年2月28日

講談社

539円(税込)

ライトノベル

最後の賢者の塔の鍵を手にするため、北の地へ向かったレイムたち。しかしそこは、氷王と呼ばれる夢魔の作りだす、特別な吹雪が吹き荒れるまっただなかだった。サミル、キーツ、ルドゥイックが、そしてついにはレイムまでが、氷王の餌食となって夢の世界へ取りこまれてしまう。はたして、氷王の正体は!?レイムは無事、現実の世界へ戻ることができるのか…!?ロマンティック・ファンタジー第四幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

54

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください