110番は愛の蜜

講談社X文庫

井村仁美

2002年2月28日

講談社

605円(税込)

ライトノベル

警察学校で半年間の生活を終えた伊藤和久は、高牟礼交番で新人警官として実務研修をすることになった。ところが初出勤の朝、路上でバンに水を跳ねられてしまい、和久は車を降りてきた長身の男に食ってかかるのだが…。相手は交番にいつも花を生けにきている花屋の店主で、管内では『結婚したい独身男性No.1』と言われる人物だった。和久の神経を逆撫でする彼の正体はー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください