流れよ、凍りし我が涙

幻獣降臨譚

講談社X文庫

本宮ことは

2007年5月2日

講談社

638円(税込)

ライトノベル

黄金の竜・光焔を上手く御すことができず、多大な犠牲を出してしまったアリア。騎士団や街の人々、そして大切な友人に責められ、後悔で泣き濡れる苦悩の日々を送る。そんなとき囁かれる甘い言葉。『いっしょに、逃げようー』初めての恋にすべてをかけ、なにもかも忘れて二人だけで生きる。その甘美な誘惑に、アリアはつい彼の手を取ろうとしてー。波乱を呼ぶシリーズ第五弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください