そうだったのか現代思想 ニーチェからフーコーまで

ニーチェからフーコーまで

講談社+α文庫

小阪 修平

2002年11月20日

講談社

1,210円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

現代思想が難解なのは、現代に生きる私たちの直面するもんだいに直接かかわりがあるからだ。それは、絶対的な価値基準がない「相対主義」のもんだいである。本書では、ニーチェ、フロイト、ハイデガー、ソシュール、サルトル、ドゥルーズ=ガタリ、フーコーら、12人の現代思想のトップスターたちの紹介を通じて、現代思想とその流れを、私たちのもんだいと照らし合わせながら、だれにでもわかりやすく解説する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

9

読書中

0

既読

5

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください