意識と無意識のあいだ 「ぼんやり」したとき脳で起きていること

ブルーバックス

マイケル・コーバリス / 鍛原 多惠子

2015年12月18日

講談社

946円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書 / 医学・薬学・看護学・歯科学

脳は一瞬たりとも休まない。私たちの心は日中の半分はどこかをさまよっている。この「ぼんやり」した状態のとき、意識的にするのとは異なるしくみで脳が活性化し、膨大な記憶が整理され、創造性や共感力が育まれる。人間だけが持つこのユニークな脳と心のメカニズムを解き明かします。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

2

未読

5

読書中

1

既読

4

未指定

15

書店員レビュー
0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください