アトポス

講談社文庫

島田 荘司

1996年10月15日

講談社

1,386円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

虚栄の都・ハリウッドに血で爛れた顔の「怪物」が出没する。ホラー作家が首を切断され、嬰児が次々と誘拐される事件の真相は何か。女優レオナ松崎が主演の映画『サロメ』の撮影が行われる水の砂漠・死海でも惨劇は繰り返され、甦る吸血鬼の恐怖に御手洗潔が立ち向う。ここにミステリの新たな地平が開かれた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

6

未読

8

読書中

1

既読

35

未指定

33

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.5 2021年07月15日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください