盗聴

講談社文庫

真保 裕一

1997年5月15日

講談社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「な、何の真似だね、それは…。おい、気は確かか…」老人の声がうわずり、椅子が激しくきしむような音が上がった。違法電波から聞こえてきた生々しい“殺人現場”の音。「狩り」に出た盗聴器ハンターが都会の夜でとらえたものとは?今が“旬”の気鋭が送る初めての短編集。表題作ほか秀作ミステリ4編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.48

読みたい

3

未読

2

読書中

1

既読

49

未指定

48

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください