仙台の影絵

佐賀着10時16分の死者

講談社文庫

津村秀介

2001年2月28日

講談社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

御殿場で放火殺人が発生!密告電話で、一人の女性が犯人と名指しされた。だが彼女には事件発生時刻、寝台特急「さくら」に乗車中という完璧なアリバイが。被害者をめぐる真犯人の思惑と殺意。そして蔵王で起きた事件とは?浦上伸介と前野美保のコンビが、時刻表トリックの謎に挑む。傑作長編推理。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください