ひとたびはポプラに臥す(6)

講談社文庫

宮本 輝

2002年4月15日

講談社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人は何を幸福と感じて生きるのか、死とは何か…。世界最後の桃源郷・フンザの静謐な夜空に生と死を思い、インダスの銀河に亡き父の面影を映す。六七〇〇キロの酷暑と砂漠の旅は、ついに終着の地ガンダーラへと辿りついた。熱砂の大地に原点を刻み、著者の新たな出発を告げる「人生の紀行」、感動の完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.33

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください