闇の貴族

講談社文庫

新堂冬樹

2002年6月30日

講談社

900円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

闇世界の支配者となるべく策を巡らせ金と暴力で敵を食い尽くして、のし上がっていく加賀篤。だが大金と権力を手中に収めたとき、すでに悲劇と崩壊は始まっていた。この世界を支配する真の貴族とは誰だ!?金融と裏社会の修羅を生き抜いた著者ならではのリアリティ、これぞ正真正銘の傑作ピカレスク・ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください