13人目の探偵士

講談社文庫

山口雅也(作家)

2004年2月29日

講談社

785円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

奇妙な童謡を模して、探偵ばかり狙う殺人鬼・猫。残忍かつ狡猾な見立て殺人は、13人目の犠牲者に向け研ぎ澄まされていった。密室で発見された探偵皇の死体、血文字の伝言と記憶喪失の男、そして消えた凶器。探偵が支配する探偵だらけのパラレル世界で、様々な謎が煌き、可能性が揺らめく。ミステリの真髄。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

6

読書中

0

既読

9

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください