青春の門(筑豊篇 下)新装決定版

講談社文庫

五木寛之

2004年9月30日

講談社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦後世が一変する中、義母が病に倒れる。死の直前、重蔵からタエと信介を託された塙組組長竜五郎は懸命に二人を支える。女教師との甘く苦い経験、幼なじみの織江への思慕…性の目覚めに戸惑い、愛する人の生と死に向き合う信介は、やがて夢を求め東京への進学を決意する。世代を超えて読み継がれる不滅の名作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください