事故係生稲昇太の多感

講談社文庫

首藤瓜於

2005年3月15日

講談社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

22歳の昇太は、正義感たっぷりで直情型の愛宕南署交通課巡査。南署のマドンナ・大西碧とつきあうクールな先輩・見目とコンビを組んで交通事故の解決を目指す。だが、社会や組織の壁にぶち当たり、うまくいかないことばかりで…。これこそ警察小説の新境地!『脳男』で乱歩賞を獲得した著者の受賞後第一作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar 2

読みたい

0

未読

1

読書中

1

既読

14

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください