ブラフマンの埋葬

講談社文庫

小川 洋子

2007年4月30日

講談社

550円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ある出版社の社長の遺言によって、あらゆる種類の創作活動に励む芸術家に仕事場を提供している“創作者の家”。その家の世話をする僕の元にブラフマンはやってきたー。サンスクリット語で「謎」を意味する名前を与えられた、愛すべき生き物と触れ合い、見守りつづけたひと夏の物語。第32回泉鏡花賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.46

読みたい

18

未読

22

読書中

0

既読

109

未指定

97

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

小川洋子「ブラフマンの埋葬」

--
1
2019年12月14日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください