不祥事

講談社文庫

池井戸潤

2007年8月31日

講談社

764円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

トラブルを抱える支店を訪問し、指導し、解決する部署に異動になった花咲舞は、驚異の事務処理能力を持つ女子行員。特殊な習慣と歪曲したモラルに管理されたメガバンクに対し、歯に衣着せぬ発言力と、相手を張り飛ばす行動力で、彼女は組織に立ち向かう。新ヒロインが大活躍する、痛快銀行ミステリー誕生。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstar
star
3.37

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

117

未指定

66

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

taboke

(無題)

starstar
star
2.8 2023年06月12日

少々出来すぎてはいるけれど、グイグイと読み進める。短編は好きではないけれど、満足。 花咲舞、この小説に出てくるのね。

全部を表示

Haba Masato

(無題)

starstarstarstar
star
4.2 2018年04月12日

花咲舞がカッコ良すぎます笑 多くの銀行マンは同感するところが多いのではないでしょうか?

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください