生贄を抱く夜

講談社文庫

西澤保彦

2007年12月31日

講談社

785円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大富豪の友人・真寿美のおもちゃになっている平凡なOL・波子は、彼女の豪邸で突然意識を失った。気づくと自宅で手足を縛られ、裸同然の姿でストーカーに襲われようとするところだった。そこに真寿美の死体が現れる!歪んだ人間関係が交錯する表題作ほか。神麻嗣子、神余響子、能解警部らが超常事件に挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください