盗作(下)

講談社文庫

飯田譲治 / 梓河人

2008年4月30日

講談社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

自分が描いた絵の盗作問題で心に深い傷を負った彩子は、高校を卒業すると東京で働き始める。平凡に暮らしたいと願って生きる彼女に、またあの夢が訪れた。深い陶酔感に心が溶けるような夢の中に現れたのは、今度は絵ではなく一曲の旋律だった…。意想外の展開と壮大なエンディングが感動を呼ぶ傑作長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください