ユルユルカ

薬屋探偵妖綺談

講談社文庫

高里椎奈

2009年1月15日

講談社

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人と妖は一緒に暮らすことができるのだろうか。子供が交通事故で入院した夜、刑事に一本の電話があった。病院が血に塗られているという第一話ー妖怪のお祭りがある。楽しみにしていたリザベルだったが、師匠・秋を責める妖に出会う第二話ー人と妖の話が綾なし、一点へ向けて突き進む、シリーズ11作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

7

読書中

0

既読

10

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください