かどわかし

下っ引夏兵衛

講談社文庫

鈴木英治

2009年5月31日

講談社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

半殺しに遭った岡っ引伊造は目を覚まさず、息子の豪之助は酔いどれ医者案鈍の腕に託す。一方、蒼白な顔をした郁江が夏兵衛を訪ねてきた。病弱な弟の有之介が帰ってこないという。姉弟の仇敵木下留左衛門は家伝の鉄砲を奪って逃げている。寒風吹く向島で、郁江と探索を始めた夏兵衛だが!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください