ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い

講談社文庫

西尾 維新

2009年6月12日

講談社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「多分…それで、おしまいですから」。世界を救うため“人類最悪の遊び人”狐面の男と対決する決意をした“戯言遣い”いーちゃん。復活した哀川潤とともに決戦の場に向かう。最悪対最弱、最終対最強の戦いの結末は。「戯言シリーズ」ここに完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.18

読みたい

5

未読

9

読書中

0

既読

71

未指定

56

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください