赤穂義士新装版

講談社文庫

海音寺潮五郎

2009年10月31日

講談社

764円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

喧嘩両成敗は家康以来の典則にもかかわらず、乱心の内匠頭は切腹、いっぽうの吉良はお構いなし。将軍綱吉の不公平な裁きに対する抗議が、浅野遺臣の怒りの源であった。復讐ではなく、吉良の処分とお家再興を求める内蔵助にとって、仇討ちは最後の手段。数多の資料から内蔵助の苦悩と機略を描いた傑作史伝。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください