人形館の殺人 <新装改訂版>

講談社文庫

綾辻 行人

2010年8月12日

講談社

902円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

父が飛龍想一に遺した京都の屋敷ー顔のないマネキン人形が邸内各所に佇む「人形館」。街では残忍な通り魔殺人が続発し、想一自身にも姿なき脅迫者の影が迫る。彼は旧友・島田潔に助けを求めるが、破局への秒読みはすでに始まっていた!?シリーズ中、ひときわ異彩を放つ第四の「館」、新装改訂版でここに。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(40

starstarstar
star
3.41

読みたい

27

未読

29

読書中

6

既読

340

未指定

138

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

taboke

(無題)

star
star
1.5 2021年12月20日

館シリーズ。惰性で。

全部を表示

Readeeユーザー

 

starstar
star
2.5 2021年07月29日

もう「館」シリーズは読まなくていいかな、と思う。

全部を表示

taboke

(無題)

star
star
1.5 2020年01月12日

館シリーズ。惰性で。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください