コロボックル物語2 豆つぶほどの小さないぬ

講談社文庫

佐藤 さとる / 村上 勉

2011年2月15日

講談社

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ぼくはクリノヒコ。身長3センチ2ミリ。コロボックルの中では大きいほうだ。ぼくたちの国で新聞を出す話をしているときに、大ニュース。先祖が飼っていた豆つぶくらいの小さないぬ“マメイヌ”が、今も生きているかもしれないという。創刊号はこのスクープだ!日本が誇る傑作ファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

6

未読

4

読書中

0

既読

8

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください