焦茶色のパステル 新装版

講談社文庫

岡嶋 二人

2012年8月31日

講談社

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

競馬評論家・大友隆一が東北の牧場で銃殺された。ともに撃たれたのは、牧場長とサラブレッドの母子・モンパレットとパステル。隆一の妻の香苗は競馬について無知だったが、夫の死に疑問を抱き、怪事件に巻き込まれる。裏にある恐るべき秘密とは?ミステリー界の至宝・岡嶋二人のデビュー作&江戸川乱歩賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.03

読みたい

19

未読

7

読書中

5

既読

31

未指定

42

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください