首都感染

講談社文庫

高嶋 哲夫

2013年11月16日

講談社

1,045円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二〇××年、中国でサッカー・ワールドカップが開催された。しかし、スタジアムから遠く離れた雲南省で致死率六〇%の強毒性インフルエンザが出現!中国当局の封じ込めも破綻し、恐怖のウイルスがついに日本へと向かった。検疫が破られ都内にも患者が発生。生き残りを賭け、空前絶後の“東京封鎖”作戦が始まった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(16

starstarstar
star
3.96

読みたい

16

未読

7

読書中

4

既読

138

未指定

120

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください