恋都の狐さん

講談社文庫

北 夏輝

2014年3月15日

講談社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

豆を手にすれば恋愛成就との噂がある、東大寺二月堂の節分。奈良の大学に通うまじめな理系女子の「私」は、二十年間彼氏なし生活からの脱却を願った。大混乱のなか、やっと拾った獲得物からこぼれ落ちた鈴を拾ったのは、狐のお面に着流し姿の奇妙な青年。素顔を明かさぬ「狐さん」との衝撃的な出会いだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.2

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

14

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

うーん

starstar
star
2.2 2020年06月02日

途中まで読み進めるのがなかなか辛かった。 揚羽さんが魅力的だった分、主人公にあまり魅力が感じられなかった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください