カラマーゾフの妹

講談社文庫

高野 史緒

2014年8月13日

講談社

803円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ロシア帝国を震撼させた『カラマーゾフ家の父殺し事件』から十三年、内務省の特別捜査官となった次男イワン・カラマーゾフはある確信を抱いて故郷に舞い戻った。真犯人は異母弟スメルジャコフの他に必ずいる、と。再捜査が開始されるや否や、第二の殺人が起こる。世界文学の金字塔に挑む江戸川乱歩賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

9

読書中

0

既読

17

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください