湖底の城 三 呉越春秋

講談社文庫

宮城谷 昌光

2014年9月12日

講談社

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

伍子胥は父・五奢、兄・伍尚とともに楚に仕える身だった。だが、楚王の佞臣・費無極が弄した奸計により、父と兄は誅せられてしまう。血涙をしぼって危地を脱した伍子胥は、「つぎに楚都にくるときは、楚を滅ぼすときだ」と復讐を固く誓いつつ中原諸国を流離うのだった。大河中国歴史小説の伍子胥篇、第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstarstar 5

読みたい

5

未読

5

読書中

0

既読

15

未指定

29

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください