きえたクラリオン女王

ディズニーフェアリーズ文庫

キンバリー・モリス / 小宮山みのり

2007年11月30日

講談社

968円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

ピクシー・ホロウは、朝からよく晴れ、強い風が吹いていました。プリラはわくわくしながら、妖精たちのようすを見ていました。すると、クラリオン女王が、ひとりでリリーの庭に来て、何かをつみとり、ポケットに入れて、ふたたび風のなかを歩いていきました。女王がひとりで外出?いったい、どうしたことでしょう?小学中級から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください