夜のひなた

講談社F文庫

森美樹

2005年4月30日

講談社

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

きらめきとときめきとせつなさでできた、まばゆいもの。そんな星光爛漫な絵が描きたいけれど、と夜ごと物思いにふけるイラストレーターの卵・舞花。色っぽいような色あせているような関係の男友達・夕月と、親友の結子に囲まれた、一見、満ちたりた現実。けれど。星光爛漫な、夢のような彼と知り合いになれるきっかけが、目の前にあるとしたら。恋が理由なら、どんな手をつかってもいいと思っていたのに。天の川を裸足で歩くような、束の間の恋の代償は、あまりにも、まばゆく痛くて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください