闇の系譜

ヤクザ資本主義の主役たち

講談社+α文庫

有森隆 / グループK

2006年8月20日

講談社

817円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 文庫

覚醒剤、賭博、売春…それだけが闇の勢力の利権ではない。今やれっきとした“投資家”である。ヤクザ“投資家”がヤクザ株主となる。これがヤクザ資本主義だ。“ワル”の烙印を押された経済人やベンチャー起業家たちは、いかにマネーゲームに狂奔し儲けて、いかに闇の勢力ー事件師たちに生き血を吸い取られていったのか。堀江貴文、村上世彰から三木谷浩史、宮内義彦…複雑な人間関係を解き明かし、現代日本経済の舞台裏を渾身の徹底レポート。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください