二人のエース 広島カープ弱小時代を支えた男たち

講談社+α文庫

鎮 勝也

2016年10月21日

講談社

726円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

2016年、広島カープ、セ・リーグ制覇!そして今を遡ること41年前、最初の奇跡が起こった!-1975年、広島カープ初優勝!しかし、そこに至るまでの道のりは平坦ではなかった。「お荷物球団」「弱小暗黒時代」…そんな、カープに一筋の光を与えた二人の投手がいた。外木場義郎と安仁屋宗八、この二人と共に築いたカープの男たちの礎が、今の栄光につながる!多くの野球人に取材を敢行し、当時の奮闘の日々が鮮やかに蘇る、書き下ろしノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください