トリニティ 〜名も無き者への讃歌〜 欧州妖異譚8

講談社X文庫

篠原 美季 / かわい 千草

2013年9月4日

講談社

693円(税込)

ライトノベル

ローマ郊外の地下遺跡調査現場で発掘された鉛の板。そこに刻まれた文字を読んでから、ダルトンの旧友・アンソニーは原因不明の不調で心身を病み「自分は呪われた」と繰り返し訴えるのだった…。一方、時を同じくして聖天使城からイタリア人女性も姿を消した。ふたつの事件に、関連はあるのか?ユウリは、密儀宗教などに詳しいアシュレイを頼り、ダルトンを含む三人でローマへと向かうのだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

12

未読

0

読書中

0

既読

11

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください