物語の中世

神話・説話・民話の歴史学

講談社学術文庫

保立道久

2013年10月11日

講談社

1,485円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

竹取物語、海幸彦・山幸彦、宮廷説話、芋粥、桃太郎、物ぐさ太郎、鉢かづき…。本書は歴史学・社会史研究の立場から神話・説話・民話にアプローチする。絵巻物など絵画に隠された「歴史」の問題を読み解く刺激的な論考は“物語世界”をとおして中世の“現実”とそこに生きた人々の生活や意識に迫る。新しい中世社会像の構築に貢献した先駆的研究。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください