カラスの教科書

講談社文庫

松原 始

2016年3月16日

講談社

792円(税込)

科学・技術 / 文庫

ゴミを漁り、カアカアとうるさがられるカラス。走る車にクルミの殻を割らせ、マヨネーズを好む。賢いと言われながらとかく忌み嫌われがちな真っ黒けの鳥の生態をつぶさに観察すると、驚くことばかり。日々、カラスを追いかける気鋭の動物行動学者がこの愛すべき存在に迫る、目からウロコのカラスの入門書!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.28

読みたい

14

未読

4

読書中

3

既読

28

未指定

32

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

松原始「カラスの教科書」
--
0
2019年12月25日

みんなのレビュー (1)

花藤もも

(無題)

starstarstar
star
3.5 2020年05月16日

この本を読んでしばらくは街のカラスが気になって仕方なかった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください