名探偵傑作短篇集 火村英生篇

講談社文庫

有栖川 有栖

2017年8月8日

講談社

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

臨床犯罪学者・火村英生と助手・有栖川有栖のコンビが、美しく謎を解く、多彩な事件を散りばめた短篇集。火村と怪人物との丁々発止の対決を描く「ジャバウォッキー」、犯人を論理的に割り出す本格ミステリの王道「スイス時計の謎」、誘拐事件の意外な顛末とは?「助教授の身代金」他、全6篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.3

読みたい

28

未読

10

読書中

0

既読

20

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2019年05月14日

安定の有栖川さん! ドラマで見た話もあって改めて読むとなるほどと思うこともあって新鮮 あとは動機とトリックにいつもなんとも言えない不思議な後味のある感じ

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください