新装版 はやぶさ新八御用帳(六) 春月の雛

講談社文庫

平岩 弓枝

2018年1月16日

講談社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「春月の雛を知って居るか」根岸肥前守に問われた内与力の隼新八郎。聞けば、いま江戸で流行りの人形師・春月の作った男雛を抱いて、二人の若い女が死んだという。新八郎は肥前守の命により探索にでるが…。春の宵に、恋に迷う男女を鮮やかに描いた表題作を含む、八篇を収録した傑作時代ミステリ、第六弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください