晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と

講談社タイガ

野村 美月

2015年10月20日

講談社

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

心に傷を抱えた大学生の春近は、眠れない冬の日の深夜、公園に散歩に出かけた。「二月三日は、『不眠の日』です」。そこで彼に話しかけたのは、ひまわりのような笑顔を浮かべる、人妻のひまりさんだった。もふもふの白い毛並みのサモエド犬・有海さんを連れた彼女とともに、晴追町に起こる不思議な謎と、優しい人々と触れあううちに、春近はどんどんひまりさんに惹かれていき…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

5

読書中

0

既読

10

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください