小説ヨコハマ買い出し紀行

見て、歩き、よろこぶ者

KCノベルス

香月照葉 / 芦奈野ひとし

2008年10月31日

講談社

942円(税込)

小説・エッセイ

かつて、多くの人々が暮らしていた町は、少年ロボットのオメガと、彼を創った宇布美だけになっていた。やがて、一人ぼっちになってしまったオメガは、美味しいコーヒーで訪れる人をもてなすロボットが住むという、東の国を目指す。そして、少年はようやく「カフェ・アルファ」にたどり着いたのだが…。原作から更なる時を経た未来を舞台に、少年オメガが、アルファの記憶を通して、世界を見て、歩く旅ーもう一つの『ヨコハマ買い出し紀行』が扉を開く。コミックス未収録の短編『峠』を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください