終わりのセラフ2 一瀬グレン、16歳の破滅

講談社ラノベ文庫

鏡 貴也 / 山本 ヤマト

2013年7月2日

講談社

660円(税込)

ライトノベル

これは、世界が滅亡する直前の、物語ー。“百夜教”による大規模襲撃から、1ヵ月。グレンは呪術学校で、相変わらず野心を隠してクズを演じていた。美十や五士、そしてクラスメイトに無能だなんだと揶揄されながらも、のらりくらりと実力を隠すグレン。しかし平穏な時間は続かない。グレンの実力を訝しんだ真昼の兄ー柊暮人生徒会長が内務調査を始めたのだ。圧倒的な実力を持つ暮人の前で、グレンはついに、その力を見せることになる。人間、鬼、吸血鬼ーそれぞれの欲望が悲しいまでに絡み合いながら、やがて戦争が始まる。鏡貴也×山本ヤマトの最強タッグが描く大人気学園呪術ファンタジー第2弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.9

読みたい

18

未読

8

読書中

0

既読

42

未指定

55

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください