古今和歌集全評釈 (下)

講談社学術文庫

片桐 洋一

2019年2月9日

講談社

3,190円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

平安初期の「よみ人しらず」時代、小野小町ら「六歌仙」の時代、紀貫之ら「撰者」の時代ー約百五十年に亘ってよまれた「やまとうた」を撰んだ歌集は成立以来さまざまな議論を呼び、後世に強く影響を与えた。巻第十六から巻第二十まで(「哀傷歌」「雑歌」「雑躰歌」「大歌所御歌・神遊びの歌・東歌」)を収録のほか、作者名、和歌各句、事項の牽引付き。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください