スキップとローファー(3)

アフタヌーンKC

高松 美咲

2020年2月21日

講談社

748円(税込)

漫画(コミック)

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.25

読みたい

10

未読

0

読書中

1

既読

51

未指定

44

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

momo漫画ばかり読んでる

変化の芽の主人公

starstarstarstar
star
4.5 2020年04月04日

発売後最寄りの本屋を回ったけど品切れで、4月に2刷りを手に入れました。配本減っているのか、ファンが増えたのか… この作品布教すべく、同世代の漫画好きの男性に読んでもらったら微妙な反応でした。20代後半の女性には好評でした。 何が響かなかったのだろう…?私はすごく好きなのですが。 1から3巻まで主人公みつみの、まっすぐな素直な健やかな、 なにかにぶつかっても自分なりに前向きに対処する姿が素敵なお話です。 実際の高校時代は、力のないもどかしさ、自分の身の丈が分かってきた焦り、それでもともがく時期だと思います。 登場するキャラクターそれぞれに、共感でき好感がもてます。 サブキャラの都会っ子たちはどこか聞き分けがよく、しっかりしていて大人になろうとしています。 その中で田舎から出てきたみつみは異質で、小さいながらも隣人の心に変化を起こす芽の存在です。 みつみの対局にいるのが恐らく志摩くんではないでしょうか。 3巻のおわりは大変続きが気になるものでした。 次が待ち遠しいです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください