雪の王 光の剣

講談社文庫

中村 ふみ / 六七質

2020年7月15日

講談社

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

天下四国は冬の季節に入っていた。元徐国王の風来坊・飛牙は、最北の駕国へ。鎖国して三十年、国王は宰相・汀柳簡の傀儡と化し、天令の思思は監禁されていた。同胞を救うために天令・那兪は王城へ忍び込む。宰相の野望に巻き込まれた飛牙と那兪は、北端の街で命がけの一発逆転勝負に挑む。シリーズ第四弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

12

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください