イスラエルの起源 ロシア・ユダヤ人が作った国

講談社選書メチエ

鶴見 太郎

2020年11月12日

講談社

2,035円(税込)

人文・思想・社会

長らく迫害された末、ナチスのホロコーストに直面したユダヤ人ー苦難の歴史を背負う人々は、一九四八年、ついにイスラエルを建国した。だが、その国家は強大な軍事力を備え、アラブ人を攻撃する好戦的な姿をわれわれに見せ続けている。特異な国家が生まれた理由を解き明かすには、マクシム・ヴィナヴェル、ダニエル・パスマニクといった知られざるロシアのユダヤ人に迫る必要がある。膨大な資料を渉猟し、該博な知識に裏づけられた考察で気鋭の著者が歴史の謎に迫る、渾身の意欲作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

2

読書中

1

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください